スポーツカイロプラクティックセミナー;全10回
講師:榊原直樹,DC,DACBSP, CSCS, PhD
2017年5月28日(日)スタート!!

人間の身体は左右非対称にできています。内臓のポジションが左右非対称であることは明らかですが、筋骨格神経系も左右非対称になっています。

そのため、身体の使い方、またそれによって引き起こされる脊柱・骨盤の捻れパターン、さらに筋肉の強弱にも代償性パターンが生じるのは必然とも言えます。本セミナーでは、それら様々な共通パターンを分類し、それによって生じる具体的な症状の解説とアプローチ法について勉強していきます。

今までのセミナーと最も異なる点は、症状をより大局的に観ることで局所的症状の改善・安化を行っていくこと。そして、各人が持っている共通の代償性パターンに基づいてアプローチしていくことの二点です。本セミナーで学ぶことによって、今までとは異なる視点で症状を観ることができるようになります。

終了しました

コメントを残す