講師
岡田恵舟 Keishu Okada,BSc

カイロプラクターとして「生体の要求」にどこまで応えられるか?
矯正のターゲットとなる構造物は何処に、其処への深達度、接触時間、
力の種類、これらを上手く変化させ、コントロールできる能力を有せてこそ
真のカイロプラクターと云えるのではないか。今シリーズは其処を考え、
「より安全だから安心!」の徹底を図ります。

日程/内容
1.2019年10月14日(祝)
非スラストテクニック~頭蓋マニピュレーション・スプレッド・ユニバーサル・リフトほか~
2.2019年11月4日(祝)
非スラストテクニック~関節モビリゼーション・徒手的牽引―伸延・マッケンジー法ほか~
3.2019年12月22日(日)
非スラストテクニック~軟部組織マニピュレーション・結合組織・徒手的抵抗・PIRほか~
4.2020年1月26日(日)
非スラストテクニック~ローガンベーシックほか~
5.2020年2月23日(日)
非スラストテクニック~スポンディロセラピーほか~

定員
10名

時間
9:30~16:30

開催会場

国際カイロプラクティックカレッジ 3F実習室
〒577-0022 大阪府東大阪市荒本新町2-35 TANAKA BLD.
[電車交通] 近鉄けいはんな線荒本駅下車4番出口 南へ徒歩3分
※お車でのご来場はご遠慮ください。

参加費(各回資料・昼食付)

一般各回払い: 19,000円
FJIC会員各回払い: 18,000円
ICC賛助会会員各回払い: 17,600円

一般一括払い: 90,000円
FJIC会員一括払い: 85,000円
ICC賛助会会員一括払い: 83,000円

受講対象
ICCが設置する各コースの修了生・受講生および同等以上の教育を受けられた方に限る

お申込み方法

下記のセミナー申込みフォームからお申し込みいただけます。
お申込内容受信後、納付書を送り致します。
〒577-0022 大阪府東大阪市荒本新町2-35

TEL 06-4306-5007
FAX 06-4306-5037
E-mail info@osaka-icc.jp

コメントを残す